虫歯治療だけでなく歯をきれいにしてくれる場所

トレンド

矯正治療の現在のトレンド

矯正歯科治療における現在のトレンドは、審美性の高い矯正装置だと思われます。審美性が高い矯正装置は「リンガルブラケット」や「クリッピーC」などが代表格だと思われますが、このような矯正装置は成人以上の方から選ばれている傾向にあります。 というのも、成人以上であれば職を持っている人が大半を占め、職によっては今まで以上に人から見られる機会が多くなるからです。よって、口元に付ける矯正装置は審美性が優れていることを絶対条件とする患者が多いのです。 審美性に優れた矯正装置は適合する症例が少ないことや費用がかかりやすいことも挙げられますが、患者の生活に合わせることができるメリットから積極的に利用される方が多いというのが現状です。

審美性の高い矯正装置を選ぶには

矯正歯科治療は全国にある大半の歯科医院で受診することができます。しかし、取り扱っている矯正装置が異なるため、自ら希望していた矯正装置を選ぶためには多少の遠出も覚悟しなくてはいけません。 審美性の高い矯正装置を選ぶ場合、基本的には矯正歯科治療を専門とされている医院で受診することをおすすめします。特にマウスピース型の矯正器具は専用の機器が必要となるので、どうしても歯科医院を厳選しなくてはいけません。歯の裏側に装着するリンガルブラケットであればそのような必要はありませんが、それでも特殊な治療法となるので出来るだけ信頼のおける医師のもとで治療を受けることをおすすめします。矯正歯科治療は、意外にも医師の腕が影響してくる治療なのです。